試料作製
Sample
Preparation

複合材の特殊加工(フライス加工)

概要

強度試験や観察前処理としての加工、環境試験用の簡易冶具作製に伴う、特殊な評価サンプル作製は、弊社加工機を用いて加工作業も承ります。
 複合材は単一材よりも加工が複雑になるため、各種ご要望に合わせた加工対応をさせていただきます。

設備紹介

設備紹介①

小型卓上フライス盤 ■機種:PROSPEC PSF385-VD
■保有台数:1台
■外形寸法(W×D×H):458×420×590~755
■テーブルサイズ:385mm×90mm
■特徴:強力350Wモーターと無段変速制御基盤搭載がフレシキブルな作業が可能

設備紹介②

小型卓上フライス盤 ■機種:Accurate 426 保有台数 1台
■最大加工パネルサイズ:1,500 mm x 229 mm (304×229 mm)
■スピンドル最高回転数:6万回転
■XY繰返位置精度:1.5μm
■切削深さ調整:リアルタイムサーボ制御
■表裏位置整合:自動整合
■ドリル交換:自動(最大12本)
■加工範囲 (XxYxZ):304x229x33 mm
■大きさ (WxDxH):508x432x305 mm

実施場所

株式会社クオルテック 東京テクニカルラボ
東京都大田区大森南3丁目12-1 TEL:03-6423-2031

  • Accurate 426
  • PROSPEC PSF385-VD