クオルテック

受託分析、故障解析、信頼性評価から研究開発まで
トータルクオリティソリューションの「クオルテック」


クオルテック > 事例紹介 > 再現実験 > X線リフローシミュレーター

事例紹介

  • 再現実験2018/07/30

X線リフローシミュレーター

特 長

●熱風加熱方式。
●設定プロファイルに正確に追従、高い再現性を重視。
●観察結果を、動画・静止画・CSVなどのファイルとして出力可能。
動画はこちらから

X線リフローシミュレーター

仕 様

最大試料サイズ:80mm×80mm、高さ22mm
使用温度範囲:常温~300℃。
最大加熱速度:2℃±1℃/sec(サンプルにより異なります)
炉内温度均一性:±5℃
窒素・大気雰囲気に対応
動画記録速度:最大30フレーム/sec

X線リフローシミュレーター

観察例

はんだ溶融中に、ボイドの発生過程を観察しました。
動画を撮影しましたので、下記も併せてご覧ください。
動画はこちらから

X線リフローシミュレーター

  • 事業内容に関するお問い合わせ
  • 各センターの見学をご依頼の方

一覧へ戻る


PAGETOP



本社・分析センター 大阪府堺市堺区三宝町
4丁231-1
TEL:072-226-7175
FAX:072-226-7176
レーザ加工・表面処理実験室 大阪府堺市堺区三宝町
4丁230番地
TEL:072-226-7175
FAX:072-226-7176
研磨センター 大阪府堺市堺区三宝町
4丁231番地
TEL:072-282-6646
FAX:072-282-6648
PC試験装置開発室 大阪府堺市堺区鉄砲町
32-1
TEL:072-275-7711
FAX:072-275-7500
信頼性試験センター 大阪府堺市西区築港新町
3丁27-6
TEL:072-245-1668
FAX:072-339-4208
東京営業所/東京テクニカルラボ 東京都大田区大森南
3丁目12-1
TEL:03-6423-2031
FAX:03-6423-2032